fc2ブログ

Domino Configuration Tuner / DAOS Estimator がダウンロードできます

USのサポートブログで、DCTとDAOS Estimatorのダウンロード配布がアナウンスされていますね。

Two new Domino tools now available for download

Domino Configuration Tunerは8.5からは付属テンプレートとして付いていますが、7.0以上でも動くので8.5以前の方でもご利用することが出来ます。サーバーの設定を確認して推奨の設定などを案内するものです。製品に付属しているものも英語版ですので、8.0以前をご利用の方はここから直接入手してください。

Domino Configuration Tuner (DCT) provides easy-to-use self-service configuration

DAOS Estimatorは、8.5の新機能である Domino Attachment Object Service の機能メリットがどの程度得られるかを見積もるために指定したサーバー上にあるデータベースをスキャンして添付ファイルをリストするようなものです。 これは8.5を利用される予定がない方にはあまり必要ないツールかもしれませんが、添付ファイルの利用状況などを調べたい事があるのであれば別の用途で利用することも出来るかもしれません。これはNSFじゃなくて実行ファイルみたいですね。各プラットフォーム用のものが提供されているみたいでした。

Download the Domino Attachment and Object Service Estimator tool

こんなアウトプットが出るそうです。



Example Output:

IBM DAOS Savings Estimator tool, Version 1.0
Copyright (c) IBM 2008. All rights reserved.

Database Name Orig NSF New NSF Num DAOS Dup Compr Space DAOS Ob
Size Size Files Files Files Size Savings Size
============= ======== ======== ====== ====== ====== ======== ======== ========
l\k######.nsf 3.1 GB 989.8 MB 6473 6473 2203 2.2 GB 424.7 MB 1.7 GB
\k#######.nsf 4.4 GB 1.0 GB 5083 5083 1492 3.4 GB 879.6 MB 2.5 GB


尚、AIXのサーバーに対して実行する際には以下の問題が発生するので注意してください。

DAOS estimator (daosest) does not work on AIX versions lower than AIX 5.3 TL7

コメント

非公開コメント

Re: Domino Configuration Tuner / DAOS Estimator がダウンロードできます

DAOS Estimatorは、Lotusphereでも説明されていました。これ、いいですねぇ。8.5導入検討の材料として、有効に活用できそうです。

重複ファイルを教えてくれるのはいいですよね

DAOSを使う使わないは別として同じ添付ファイルが何箇所にもあるとしたらどうにかしたいので、どの程度あるのかを検出してくれるのは面白いなあ・・・と思いました。

Lotusphereでも紹介されていたんですね。。