スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide

2009年01月12日 23:19

知っている人もいると思いますが、8.5 のReviewer's Guideが出ていますね。

Notes from Lotus Support ブログより
JUST PUBLISHED: "IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide"

Reviewer's Guide
IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer's Guide


8.5 の新機能などについてはわざわざ英語のこんな資料を見なくてももっと色々なところで紹介していると思うのですが、英語が苦手な方は、ダウンロードして目次だけ見て、大雑把にどんな新機能があるんだろう?と見渡すだけでもいいと思います。
 

私はどうしてもクライアントよりの機能拡張に目が言ってしまうのですが、個人的にガイドを見て興味を持ったのは色々なところでドラッグ & ドロップが拡張した事ではないかと思います。
テキストフィールドとか外部アプリケーションに選択テキストをコピーするのに使えたり、名前フィールドでも使えたり・・・と色々面白そうです。

8.5 で賛否両論分かれそうなのは、DDE (Domino Designer On Eclipse)ではないかと思います。 DesignerがEclipseベースになるため、BasicクライアントだとDesignerが起動できなくなったりするので不満に思われる方も多いと思うのですが、その反面EclipseからIDEとしての機能を多くDomino Designerに持ち込む事が出来ました。
個人的には軽快なBasicも好きなので、Standardがこれからの主流です!となるよりはどちらも使える今の状態がもう少し続いて欲しいとは思うのですが。。



コメント

  1. 大川宗之 | URL | -

    Re: IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide

    このガイド、現在、日本語化中です。BP様向けにはもうそろそろ出せそうですが、お客様向けの公開には、もうちょっとかかりそうです。

  2. 長島 | URL | ynFikX5Q

    そうなんですね

     日本語化しているの知りませんでした。
    楽しみにしています!

  3. しん@神戸 | URL | mQop/nM.

    Re: IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide

    はじめまして。

    8.0.xクライアントのバグ回避の為、クライアントを8.5にしようと思っております。
    (実装メモリ等の関係上、basicですが)
    検証PCにインストールした8.5のデザイナの重い事・・・
    生産性が大幅に低下するので、実作業しているPCにインストールするのを躊躇しております。
    快適に使うには、かなりマシンパワーが要求されますね。
    新しいPCの稟議が通るかどうか・・・
    どの程度のスペックなら従来と同等になるかガイドラインはありますか?

  4. 長島 | URL | -

    Re: Re: IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide

    しんさん

    ご訪問ありがとうございます。
    システム要件以上のスペックのガイドラインは無いのですが、せっかくですので少し考えて見ます。
    始めのDB表示にもたついてしまうのはスペックを上げてもある程度はしょうがないのですが、Eclipse ベースになったときと従来のNotesベースの差について考えるには、NotesクライアントのBasicとStandardクライアントのスペック差を考えてみると少し参考になるのではないかと思います。

    以下は、8.0.2のシステム要件から抜粋したものです。
    http://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=463&uid=swg27012644

    <Standard>
    CPU Pentium 4 1.2GHz
    RAM 512MB 以上 (推奨 1GB以上)

    <Basic>
    CPU Pentium 以上
    RAM 128MB以上 (推奨 256MB以上)

    CPUはどう評価するかは難しいのですが、やはりBasicから比較するとRAMについては300MB-700MBは大きめのシステム要件になっています。

    CPU については、私が何台かのPCに入れた感じですが、マルチコアのものに入れるとやはり少し快適に動作するように思いました。

    参考になれば幸いです。

  5. しん@神戸 | URL | mQop/nM.

    Re: IBM Lotus Notes and Domino 8.5 Reviewer’s Guide

    ご返答ありがとうございました。
    試しに私物のPC(Athlon 64 X2 3800,2GB RAM,XP pro 23bit)に入れたところ、少しもたつく事はあるものの、使えるレスポンスでした。
    メモリは潤沢に、CPUはデュアルコア以上がこれからの開発には必要ですね。

    さて、クライアントは調達できそうなのですが、サーバを8.5にするのにアンチウィルスの8.5対応がまだ無いようなので、時期を待たなければいけません。
    ひとつ悩みをクリアすると、また出てくるものですね(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/63-30acdecf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。