IBM iNotes 9 の添付ファイルの不具合

2014年11月19日 22:16

IBM iNotes 9 では、同じファイル名の添付ファイルが、複数添付できるように機能が拡張されてます(Lotus iNotes 8.5. 以前では添付できません。)が、Lotus iNotes 8.5.x まで発生していなかった添付ファイルに関する不具合が複数報告されてます。 
IBM iNotes 9 を使用する場合は、最新の MR/FP を適用し、IBM iNotes 9.0.1 Fix Pack 2 Interim Fix 1 (iNotes_901FP2IF1) (11/14/2014 現在) を使用してください。 

以下の公開情報をご参考ください。

「IBM iNotes: 「保存」アクションを実行すると添付ファイルが消えることがある」(Technote #1681993)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21681993

「IBM iNotes で添付ファイルが削除されないことがある」(Technote #1664163)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21664163

「IBM iNotes:ドラフト保存したメールの添付ファイルを削除しても送信されてしまう」(Technote #1655758)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21655758

「IBM iNotes:ActiveX ファイル添付ユーティリティが「無効」の環境で削除した添付ファイルが送信される」(Technote #1677018)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21677018


なお、 Interim Fix は、IBM Domino サーバー と IBM iNotes とは別で提供しています。IBM Domino サーバー用の Interim Fix を適用してもIBM iNotes の問題は修正されませんので注意してください。
 
 (英文)「Interim Fixes for 9.0.1.x IBM Notes, IBM Domino & IBM iNotes」(Technote #1657963)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21657963

「Fix Central 使用ガイド」(Tecnote #1676440)
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21676440


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/505-8b4d262f
    この記事へのトラックバック


    最新記事