スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iNotesのコンソールログを表示させる

2014年09月16日 22:49

iNotes で画面左上の「IBM Lotus iNotes 」という文字をマウスの右ボタンでクリックすると iNotes のバージョン情報が表示されることをご存じの方も多いとおもいます。
inotes_2014091622463330b.jpg

このようにバージョン情報のウインドウが表示されます。
inotes2_20140916224635b4c.jpg

単にマウスの右ボタンをクリックではなく、Ctrlキーを押しながら、右ボタンをクリックすると、以下の様に iNotes のコンソールログを表示させることが可能です。
inotes3_20140916224637db9.jpg

iNofesのコンソールログは、エラーが発生した時を除き通常は隠されていますが、この方法により表示をさせることができます。

表示されるのは現在のセッションだけで過去の記録を参照することはできませんが、表示され消えてしまったエラーの再確認などの際に役に立ちます。サポートでも、問題発生時にこの機能を使って、お客様にログの収集をお願いすることがあります。

この機能については、以下の公開文書でも触れられていますので、どうぞ合わせてご覧ください。

「問題判別ガイド:IBM iNotes 利用時に発生するエラーのトラブルシューティング」
文書番号 #1681775
http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21681775


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/495-1805d8bf
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。