スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.5.3 Preview - 送信者/件名による検索

2011年04月11日 00:10

今回も引き続き8.5.3新機能を紹介したいと思います。

メールを見た時に「あの人から来た何通か前のメールでこの話あったんだけど・・・」とか「このメールスレッドが結構昔だったけど前に来たやつはどれだったっけ?」とか思うときって件名や送信者で検索することって結構多いんじゃないかと思います。

もちろん送信者や件名でソートしなおして検索してもいいのですが、8.5.3ではこのような操作が右クリックから行えるようになっています。実際に動きを見てみましょう。

受信メールを右クリックして「Search」を洗濯すると以下のように表示されます
送信者と件名で検索が出来ます。
受信者の検索


送信済みビューの場合受信者と件名で検索するメニューが表示されます
右クリックでの検索

この仕組みは検索ボックスを見ると分かるのですが、全文検索を使用して以下のような構文の検索が自動的に行われます。

([SendTo] CONTAINS ("CN=Hirotaka Nagashima/OU=XXX/O=YYY" OR "Hirotaka Nagashima" OR "Nagashima Hirotaka" OR "xxxx@yy.ibm.com" OR "HNAGASHI" OR "0"))

NotesIDだと上記のように色々なバリエーションを含めて検索します。
なぜだかよく分からないのですが全文検索を消してもローカルだと検索が出来ていました。
サーバー上だと8.5.3サーバーじゃないので全文検索を消すと検索できませんでした。
(全文検索が無い時に動作するには8.5.3サーバーが必要なようなのですが、ちょっと853サーバー上で確認できていません)

基本的には、8.5.3 のスタンダードクライアントを使用していれば、テンプレートを上げなくても使えるようになるはずですので是非楽しみにしていてください。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/384-8f02d382
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。