fc2ブログ

Wiki: Domino WebアプリにAjaxを組み込んでみる

ND Webアプリケーション Wikiにこんな記事が掲載されていますね。

Lotus Notes and Domino Application Development wiki
Integrating Ajax into traditional IBM Lotus Domino Web applications

もうAJAXなんてDominoにはまだまだ・・・と言う時期でも無くなったのでそろそろこういう方法を取り入れることを考えておられる方も多いのではないかと思います。
英語の記事をがっつり読む気がしない方も多いと思うので大まかにどんな内容なのかを紹介しておきましょう。

主に以下のようなサンプルを紹介しています。

1. XMLHTTPRequest() を呼ぶサンプル(URLなどが指定されていないので形だけ)
2. Now 関数の結果をPrintで返すエージェントを作って、フィールドに現在時間をセットするサンプル
3. URLパラメータを処理するLotusScriptエージェント
4. 「Work Area」をダイアログリストで選択すると、OnChangeイベントで関係するEmployee NameをAjaxで取ってきてダイアログリストに表示するサンプル。


あまり経験が無くてもこのくらいなら出来そう!と言う内容になっているので興味がある方は是非一度読んでみて動かしてみたらどうでしょう?

コメント

非公開コメント