スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像のプロパティ

2010年01月05日 00:26

画像を貼るときにはみなさんはどのようにしているでしょうか?

ビットマップをJPGやPNGにしてから貼るような事は多くの方がされていると思うのですが、画像のプロパティも少し工夫すると結構見栄えがよくなります。

Notesの画像プロパティからはそれほど複雑な画像効果は付ける事は出来ませんが、どれもワンクリックで行えるので覚えておくとそれほど負担無くつけることが出来ます。

境界線や影の効果は左から2番目のタブでつけることが出来ます。

画像のプロパティ


影や境界線はつけておくと、それだけで分かりやすくなります。
違いが分かるように以下のように並べてみました。
境界線も白いままだと画像との境界が分かりにくいのであったほうがいいかな、と思います。

画像効果の違い


見やすい画像を効果的に使うことは情報共有などのシーンでは非常に重要だと思うので、是非効果的に使ってください。


# 今日のブログは以下のブログエントリーを参考にして作成しました。

Picture Properties (Alan Lepofsky)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/299-5e630f3d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。