スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール滞留のトラブルシューティング

2009年11月19日 00:01

メール滞留のトラブルシューティングはメールサーバーの管理者などでは非常によく慣れた作業なのかもしれません。
しかし、一度メールサーバーの滞留などの問題が起きたときにどのような順番で切り分けるのかは非常に重要です。

これは問題の発生状況や影響範囲などに応じて色々な方法で調査することになりますが、基本的な手法の部分は公開情報としておきたいと考えて以下のような技術情報を公開しました。


メール滞留のトラブルシューティング (NRPC)
http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733146


サポートしか知らないような奇抜な調査手法はありませんが、基本的な部分を抑えておくのは参考になるのではないかと思うので是非ご一読下さい。
このTechnoteではインターネットメールは対象になっていませんが、是非SMTPのトラブルシューティングも発行したいと考えています。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/274-8683632c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。