スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.5.1 : Designer がフリーでダウンロード可能に!

2009年10月07日 00:01

 もうすぐ8.5.1のリリースがアナウンスされましたが、8.5.1は新機能のほかにも大きなニュースがあります。
 あれこれ言う前に Ed Brill のブログを引用しましょう。

Announcing Notes/Domino 8.5.1 part 1: Free Domino Designer!

タイトルの通りですが、8.5.1からデザイナーが無料になります。具体的な方法やダウンロード先は追って発表されますが、デザイナーは無償でダウンロードすることが出来るようになります。

 デザイナー無償化と言うと、日本だと丸山さんがやはり有名なのではないかと思うのですが、丸山さんに限らず、R4.xなどから使っていたNotesユーザーからするとデザイナーを分けたR5以降の体系の方が不自然で、Notesを活用するには全てのユーザーがデザイナーを使えるようにするのが望ましい、と思っていた方は多いのではないのでしょうか。

さて、サポートはどうなるのでしょうか?これに応じて8.5.1ではライセンス体系も二種類に簡略化されます。自分で説明するのは自信が無いので、やはり詳細はEd Brillの以下のブログエントリを参照してください。
Announcing Notes/Domino 8.5.1 part 2: Changing the client access model for Domino

簡単に言うと、新しいライセンスでは、Enterprise CAL(Client Access License) と Messaging CALの二種類に大分されます。 Enterprise CAL はドミノデザイナーをサーバー上で利用するライセンスになります。つまりドミノサーバー上での開発が必要なお客様はEnterprise CAL が必要になります。
 こんな感じです。(サーバーではなく、クライアントライセンスですので誤解のないようにしてください。。)

Messaging CAL: ドミノ上でメールとカレンダー機能のみを使用可能
Enterprise CAL: カスタムアプリケーションの作成や展開なども可能

追記: パスポートアドバンテージのサポートがデザイナーに対して必要な場合、ローカル/サーバーの区別無くEnterprise CALが必要になるそうです。
ライセンスガイドが以下に発行されているので詳細はそちらもご参照下さい。

Lotus Notes/Domino ライセンス・ガイド
Lotus Notes、iNotesのライセンス体系変更について


と言うわけで、「サポートはいらないけどデザイナーは使いたい」と言う人に大きなメッセージになるのではないかと思います。ブログではこういうユーザー向けがアプリケーションをテストできるような "Domino server in the cloud" も提供したい、と書かれています。と言うか私も欲しいです。。

 どうせならここら辺の区別も無くして欲しい、と言う声もあるかもしれませんが、これでも家で開発をされる方や大学生など多くの裾野が広がったのではないかと思います。これをきっかけにデザイナーやNotesの開発者コミュニティももう少し活性化しないかなあ・・・・と願っているのですが。。

これらは、IdeaJam での強い声を受けて実現に至ったようですが、強い製品に対する要望がある方は是非遠慮せずに今後も IdeaJamのような機会には訴えてみて下さい。

みなさんはこのお話をどう思いますか?



コメント

  1. NAT33 | URL | g4zXVrsI

    Re: 8.5.1 : Designer がフリーでダウンロード可能に!

    これはLocalのデザイナーでの開発だけなら無償で行えるようになるという理解で良いのでしょうか?
    いっそ、Localに限定してクライアント自体も無償になるといいなと思ったりもするのですが(^^;

  2. 長島 広隆 | URL | -

    配布形態がまだはっきりしないので・・

     ちょっとはっきりしていない部分もあるので歯切れの悪い回答になってしまうのですが・・・

    本当にDesignerだけのインストールモジュール、て事は無いと思うのでサーバーを使用しない動作確認などの範囲でのクライアント利用は大丈夫なのではないかと思っているのですが、この辺は配布形態がどのようになるのかまだ分かっていないので難しいところです。
     サポートの必要な方はとにかくEnterprise CAL を・・・と言う事になるので簡単なのですが、サポートが要らない方がどこまでライセンス無しで利用出来るかは公開時に明らかになるのではないかと思います。

  3. Pooh | URL | AGqi/mIs

    Re: 8.5.1 : Designer がフリーでダウンロード可能に!

    なんとか6.5や7.0のデザイナー無償化とはいかないでしょうか?
    Windows7の対応にしてもそうですが、7.0にあげたばかりで8.5のことは考えたくありません。(マイグレーションにあたっての負荷がかかりすぎます。)

  4. 長島 広隆 | URL | -

    なるほど

    コメントありがとうございます。
     8.5でもリリース済みのものに対して無償のものをダウンロードする、と言う話は聞いていないのでなかなか難しいのではないかと思いますが、もっと広い範囲で利用可能になるといいですね。。

  5. NAT33 | URL | g4zXVrsI

    Re: 8.5.1 : Designer がフリーでダウンロード可能に!

    8.5.1がダウンロード可能になっているようなので、インストールしてみたのですが、クライアントも含めて使用できますね。教育用途や、OpenNTF向けの用途には十分に使えると思います。

  6. 長島 広隆 | URL | -

    入っていたのですね

    ご報告ありがとうございます。
    管理クライアントが入っていないだけのようですね。

    それでしたら、個人用途には十分ですね。
    個人的には大学生に使ってもらいたいのですがやはりサーバー環境が無いと難しいですかね。。

  7. NAT33 | URL | g4zXVrsI

    Re: 8.5.1 : Designer がフリーでダウンロード可能に!

    ですね。サーバー環境がないとやはり厳しい部分があります。無償で使えるDominoのホスティングサービスがないかどうかも調べたことがありますが、過去にはあっても今はもう有償化してるものばかりだった気がしますね。

    もちろん、Localでも色々と使えるのがNotesですけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/247-02effd0d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。