fc2ブログ

Key content resource

今日はUSの技術文書にあるコンテンツの一つである。「Key Contents」ページについて紹介します。

Key Content Resources for Lotus Notes and Domino
Key Content Resources for Lotus iNotes (formerly Lotus Domino Web Access)

これらの文書はリリース文書、システム要件、インストールガイド、など製品の情報を集めようと思ったときにもっとも基本的な情報に一箇所からアクセスできるようにするために作られたまとめサイトのようなものです。

ちなみに、IBM Software Support Toolbarを導入されている方は、[Lotus]-[More Resoruces]-[Key Content Resources] からいつでもアクセスする事が出来ます。
英語の文書なのでややとっつきにくいところもあると思いますが、「基本的な製品情報だから、絶対にオンラインであるはずなのに見つからない・・・・」といった製品情報を探すときにちょっと思い出してもらえるとうれしいです。

コメント

非公開コメント