fc2ブログ

添付ファイルビューア: ZIP ファイルを直接見る

 最近はあってもなくてもいい機能のように言われてしまう添付ファイルビューアですが、今日はそんな添付ファイルビューアのZIPビューアとしての機能を紹介します。

リッチテキストにZIP形式で添付されている場合、Notesクライアントは添付ファイルビューアで中身を確認する事が出来ます。圧縮したファイルに期待したものが含まれているかどうかを簡易に確認したいときなどに便利です。

リッチテキスト上にあるZIPファイルを選択し、右クリックで「表示」とするか、メニューから[添付ファイル]-[表示]を選択してみてください。

以下のようなページが表示されます。(画像はクリックすると拡大します)

ZIP ファイルを見た様子

上のペインにZIPに含まれているファイルの一覧が表示されるので、選択すると下のペインにビューアで中身が確認できます。

一つだけ残念な事はLZH形式をサポートしていない事ですね。日本のユーザーではLZH形式が多いのでこれをサポートしてくれればもっと広く利用されるのにな、て思います。
 他の圧縮形式を試してみたのですが、CAB 形式がダメで、Tar形式はOKでした。

# 8.xでLZHを試してみたら大丈夫みたいですね。小ワザ集で紹介されていました。

是非利用してみてください。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: 添付ファイルビューア: ZIP ファイルを直接見る

(コメントは個人情報が入っていたため投稿者からの要望で削除しました)

確かにZIP内に日本語が入っていると化けますね。。
なぜ気がつかなかったんだろう。。

化け方を見ると、西欧文字で解釈しようとして失敗しているように見えますね。。。
すみません。。。

Re: 添付ファイルビューア: ZIP ファイルを直接見る

自分のミスでお手を煩わせて申し訳ありません。

以前のNotesPeakでも同じようになっていて、あるときからフォントを選べるようになったので、同じようにできないかと思いましたが、表示フォントの変更を見つけることが出来ませんでした。

なんとなくnotes.iniの設定を変えてやると見ることが出来そうな気もしますが・・・。

これ便利なのに(Re: 添付ファイルビューア: ZIP ファイルを直接見る)

圧縮ファイルが添付ファイルビューアーで見られるのは便利なのに、意外とみなさん知らないんですよね。

宣伝してください!

かわしまさん
ありがとうございます。是非周りの人に積極的に宣伝してください!
僕が周りに教えている感触だと「Extract File」で中身保存も出来る、てのもセットで教えてあげるといい気がしました。

でも坂井さんから指摘があった日本語ファイル名の問題は改善して欲しいですね。。

うーん。。。。

添付ファイルビューアのフォント変更は難しい気がします。

これは少し残念ですね。。。