スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空のNotesDocumentCollection オブジェクトを作成する

2009年05月19日 00:08

今日は以下のDesigner Wiki の記事からです。

Create an empty NotesDocumentCollection

8.x 以降では 「Set coll = db.CreateDocumentCollection」のようにCreateDocumentCollection メソッドを使えば終了なので、何の面白みも無いのですがWikiでは古いバージョンでどのように作成されるかが議論されていますが、アイディア勝負なので非常に面白いですね。

たとえば以下のような例。

Dim coll As NotesDocumentCollection
Dim tomorrow As New NotesDateTime("")
tomorrow.SetNow
tomorrow.AdjustDay 1
Set coll = db.Search("@False", tomorrow, 1)


通常空のオブジェクトを作るのにdb.search()を使うのは負荷が高いのですが、未来の日付でフィルターする事によって処理を軽くしています。他にもリストを使う人、GetProfileDocCollectionで存在しないプロフィール名を使う方法など色々なアイディアが紹介されています。

これもまたWikiの醍醐味かな、と思います。

開発を行っている方にこういうアイディアを募ってみると色々出てきて面白いですね。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/148-04000504
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。