スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスカッションDBと読者フィールド

2009年04月28日 00:04

読者名フィールドにサーバー名を設定していないために複製間で文書の不一致がおきたことがある方は多いのではないのでしょうか。
以下の文書にもある通り、複製が想定されているデータベースでは読者名フィールドにサーバー名を入れておく必要があります。

複製しているデータベースの読者名フィールドについて

ここまでは複製の一般論なのでよいのですが、気になるのは実はディスカッションテンプレートにある「非公開」アクションは、読者名フィールドを使用した文書のアクセス制御を設定するものの、この点について考慮されていない点でした。
 非公開にしておくような文書は多くの場合時期が来るまで見られては困る文書だったり、ドラフトだったりするので見られないことで大きな問題が起きる事は無いと思うのですが、場合によってはサーバー切り替え時にドラフト文書が消えてしまったり、管理者から見ても文書数が一致しなくて気持ち悪いと思ったりして厄介に思っている方も多いのかもしれません。

このような場合、非公開アクションをちょっと工夫して、LocalDomainServers を加えてあげるだけでドメイン内の複製でも文書が複製されるようになります。
ディスカッションテンプレートをベースに開発されている方では、自前で直している方も多いかも多いかも知れないのですが、具体的な変更方法については以下のように公開させて頂きました。

「非公開」アクションで保存した文書が複製されない (文書番号 #732703)

アクションをちょっと拡張するだけなので、興味がある方は是非取り込んでみてください。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/139-09b25148
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。