DSKTOOL - ワークスペースアイコンのエントリを編集する

2009年03月25日 00:33

最近記事紹介が続いたので、ツールの紹介でもしようかな、と思います。
出来るだけ反応がいいものを取り上げたいと思うので是非気に入ったら拍手なども御利用頂けると本人も励みになりますのでお願いします。。

As-is なのでツールに対するサポートなどは提供されないのですが、以下のようなツールが提供されているのをご存知でしょうか。

DSKTOOL.EXE Utility - Updates Notes desktop icons for user after recertification (#4004260)

CUIベースでワークスペースアイコンの削除や追加を行うことが出来ます。

7.x では、Desktop6.ndk が利用されているため、「6.x DSKTOOL.EXE Utility」をダウンロードしてください。8.xでも、「6.x DSKTOOL.EXE Utility」をを使うしかないのですが、desktop8.ndkをdesktop6.ndkに変えないと動きませんでした。。

こんな感じで使います。
手順:
1. 実行前はdesktop*.ndk をバックアップしてから作業を行ってください。
2. ダウンロードしたファイルは自己解凍形式になっているため、Notesクライアントのプログラムディレクトリに、dsktool.exeを解凍してください。
3. プログラムディレクトリに以下のような形式のスクリプトファイルを作成してください。
 使えるコマンドについてはリンク先の文書を参照してください。

Script.txtの内容
Delete ServerName/Org!!mail\XXXX.nsf
Delete ServerName/Org!apps\YYYY.nsf

4. コマンドプロンプトから以下のコマンド例のように、スクリプトファイルを指定する事によって実行する事が出来ます。
注: クライアントが起動している際に実行すると、自動的に終了されるので注意してください。

コマンド例:
dsktool.exe script.txt -V -I
※ I はiの大文字です。

5. Notesクライアントを起動すると、アイコン情報が削除された状態のワークスペースにアクセスする事が出来ます。



ツールのサポートが限定されるので、大規模なサイトには向かないと思いますが、サーバー名の変更などには便利なときもあるのではないかと思います。



コメント

  1. 大川宗之 | URL | -

    Re: DSKTOOL - ワークスペースアイコンのエントリを編集する

    アイコン削除は、LotusScriptや@関数でやろうとすると、1つ1つ確認メッセージが出てきてしまうので、大量のアイコン削除をユーザーさんにやってもらうことを考えると難しかったのですが、これだと、その部分はクリアできそうですね。

  2. 長島 | URL | -

    8.x/8.5.x用も出て欲しいですね

    スクリプトや@関数とかよりも便利だと思うし、この手の処理はある程度需要があると思うので継続的に提供して欲しいですよね。
    個人的にはワークスペースアイコンの情報はこういうツールだけでなくて、インポート/エクスポートの機能があって手で書き換えてインポート、とか出来ると運用とかだいぶ楽になるんじゃないかな・・・て思います。

    難しいのかなあ。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hnagasim.blog8.fc2.com/tb.php/115-643ff75b
この記事へのトラックバック


最新記事