スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットメールのトラブルシューティングに関する文書が発行されました

2011年07月25日 00:12

以前にこの記事を書いたときにメールのトラブルシューティングはSMTP用のものも出したい、と言う事を書いていたのですが、かれこれ2年近く経っていますが、SMTP(インターネットメール)に対応したトラブルシューティングガイドも発行しました。

メール滞留のトラブルシューティング (SMTP)

NRPCもSMTPも同じような内容ではあるのですが、やはり外部のメールサーバーなどが絡んでくる問題になるため、いわゆるネットワークのトラブルシューティングなどの内容を加えたりしています。
もちろんここにある内容を全部やる必要はないのですが、問題調査時の参考にしてもらえればと思います。
スポンサーサイト

入力補完

2011年06月30日 14:08

入力補完でどのような名前が出てくるか?と言うのはサポートでもよく問い合わせのあるエリアの一つです。

8.x 以降のスタンダード版クライアントでは「最近使用した連絡先」と言う機能強化も行われていて、ここの動作はますます複雑になっているのですが、まずBasic版の入力補完について基本的にどういう動きをするのか?と言う事についてまとめた文書を発行しました。

「あいまいな名前」ダイアログボックスと入力補完の動作について (文書番号 1497534)


基本的には入力時に十分候補を絞ったと思ってから選ぶ事を目的としていますので、佐藤と打って何件まで表示可能か?と言ったことにはあまり向いていないのですが、それでもなぜこの名前が出たのか?など色々な疑問が出てしまうことがあります。

変な候補が出ているときなどは該当のビューを直接ルックアップしたりするようなトラブルシューティングも出来るのではないかと思うのでこのような情報が参考になれば幸いです

Lotus Notes Domino 8.5.2 FP2 がリリースされました

2011年03月28日 00:05

Lotus Notes/Domino 8.5.2 FP2 がリリースされました。

修正一覧はこちらからご確認ください
Lotus Notes/Domino 8.5.2 Fix Pack 2 Release Notice
Download options for Notes/Domino 8.5.2 Fix Packs (Technote #4028680)

Fix Listをぱっと見て気になった問題だけちょっとリストしておきます。

(Basic のみ)
+SPR# TSAO8D2BE2 (LO57617) - Fixes an issue in the Basic Client within document using Form which contains a Checkbox or Radio Box field, where non selected entries become gray. This regression was introduced in 8.5.2 FP1.
+SPR# XXQU8D99WP (LO57814) - Fixes a problem that caused Basic Notes Client to hang when opening Sent view. This regression was introduced in 8.5.1 FP4.

(Standardのみ)
+SPR# GHAT89XS3S (LO55342) - Fixed a problem that when switching from Mail to Calendar one week or 2 day summary view, an exception or blank screen was displayed. This regression was introduced in 8.5.2. (Technote #1450617)
+SPR# HDAN8C4M6E (LO57717) - Fixed an issue in Notes Standard Client Java views (inbox etc), that prevented awareness showing for sametime user names due to the name not being sent to Sametime server in canonical format. This would only occur with a Sametime server configured with a Domino LDAP directory. This regression was introduced in 8.5.1 FP3 and 8.5.2. (Technote #1283056)
SPR# JDMS883JHN (LO57791) - Fixed an intermittent crash which occurred when the user was scrolling inside a mail message. Crashes were due to concurrent threads modifying the same data.

デザイナー系
+SPR# KYOE7HM8PW (LO32597) - Fix resolves an error reported when @TextToNumber method is called with DBCS numeric characters. For example, @TextToNumber("123") is OK, but @TextToNumber("123") is not ok. This regression was introduced in 7.0.3.
+SPR# HES89PG54 (LO55409) - Fixed a problem in LotusScript where calling ComputeWithForm on an unopened document did not work. Most commonly experienced when working with collections. If you had a handle to the document, this would not occur. This regression was introduced in 8.5.2.


サーバー
+SPR# JPAI896PRQ - Fix resolves performance issue, where nserver.exe consumes large % of CPU memory. This regression was introduced in 8.5.2.
(詳細が書かれていませんが、この問題はWindowsのみで発生します)
+SPR# TSAO83GHGU (LO49748) - Fixed an issue when renaming a user's alternate name ("Rename Person in Calendar Entries and Profiles in Mail File"), the alternate owner field in the user's mail database should now be appropriately updated. This regression was introduced in 8.5.


是非8.5.2をご利用のお客様は適用をご計画頂けますようお願いいたします。

Lotus Notes/Domino 8.5.2 FP1 がリリースされました

2010年12月20日 00:10

Lotus Notes/Domino 8.5.2 FP1 が出ました。

Download options for Notes/Domino 8.5.2 Fix Packs

Lotus Notes/Domino 8.5.2 Fix Pack 1 Release Notice

クライアント側もいくつか気になる問題が修正されました。
スタンダード版で開くごとにビューペインが小さくなる問題は私もヒットしていたのでちょっとうれしいです。

SPR# TSOA73EKNE - Fixed an issue that caused the Universal Toolbar to disappear after the Notes Client is upgraded/installed. (Technote #1407576)
+SPR# OIHZ893RHK - Fixed a problem when using @Command(EditProfile) or the NotesUIWorkspaceEditProfile method in a button. When a Notes basic user clicked on the button, nothing happened. This regression was introduced in 8.5.2.
+SPR# PCHE89APJV - Fixed a problem where the view pane shrunk after multiple opens. This regression was introduced in 8.5.2

サーバー側の問題は選ぶのは難しいのですがちょっと気になったものをリストしておきます。

SPR# ASHH82S63C - Generic problem with full text searching for a single DBCS character using any Domino Unix 64-bit version. Searching any one DBCS character always fails to produce results expected for Unix 64-bit Domino.
+SPR# LMIL88Q62X - Defensive fix for SMTP CPU Spike on malformed delivery failures. This will fix an overall system slowdown due to consuming the CPU. This regression was introduced in 8.5.2. (Technote #1455450)
SPR# NORK88VQ6P - Prior to this fix, the mime parser caused the smtp server to hang when processing some incomplete mime messages.

8.5.2をご利用のお客様は是非適用をご検討ください。

8.5.2: NSDのUIからの取得

2010年10月04日 00:02

このブログだけから8.5.2の情報を見ていると、8.5.2ってすごく小さな変更ばかりだと思っている方もいるかもしれませんが、今日も小さなお話を・・・

このブログを読んでおられる方にはヘルプデスク業務のような作業を行っている方もいると思いますが、エンドユーザーにNSDの取得などを依頼するときに苦労された経験がある方はいないでしょうか?
 コマンドプロンプトでプログラムディレクトリにある nsd.exe をフルパスで起動するだけ、と言えばそうですがやはり慣れていないユーザーからすると、製品のプログラムディレクトリがどこかもあまり意識されないで使っていることも多いのでなかなか難しいのではないかと思います。

そんなときのために、8.5.2 ではNSDをUIから取得できるようになっています。
プログラムメニューで[Lotus Applications]-[サポート]と言うメニューから実行できるようになりました

8.5.2 の UIからのNSD取得

これはNotesが正常に終了しなかったときにプロセスをクリーンアップしたいときなどにも使えるので、慣れている方でも重宝することは多いのではないかと思います。

ちなみにこのショートカットを見ると以下のようなコマンドのショートカットがついたものであることが分かります。
C:\Lotus\Notes\nsd.exe -hang -kill

この中でも-hangと言うオプションは 8.5.2 から導入されたもので、ハングアップ時のために複数回コールスタックを取るものです。早く終了させたいときには邪魔な時もあるので場合によっては削除してもいいかもしれませんが、やはり情報収集の際には有用なのでその点については必要性やリスクなどを理解した上で変更してみてください。 また、旧バージョンのクライアントで同じようなショートカットを作ってみよう、と言う場合にも不要なのでその場合には-hangは除いていいのではないかと思います。(バージョンによっては作業フォルダをデータディレクトリにしておかないと動かない場合もあると思います)

機能と言うよりは、Serviceability 改善に属するものだと思いますが、是非調査の際には思い出して頂ければと思います。(Serviceability と言う言葉はどう訳せばいいか難しいのですが、問題発生時や調査時に原因分析のために必要な情報を容易に取得することが出来るか?と言う事を表す用語だと思ってください)






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。